アトランティスの亡霊 アトランティス 亡霊 宇宙艦隊 ナノマシン 人工電子結界 陸戦型戦闘機 先進型機動甲冑 小説 SF 学園 軍事 鬼 悪魔 ミリタリー イラスト 美少女 萌
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アトランティスの亡霊【資料室】

アトランティスの亡霊の各種資料

航空母艦 3


    ●大鷹 級・・・第7世代型
        鷹 級空母と呼ばれ、7隻の先行試作艦が建造された。
        姉妹艦として、雲鷹 沖鷹 隼鷹 飛鷹 神鷹 海鷹が建造されている。
        計画当初から大量生産が計画されていたため、7隻もの試作艦を建造することとなった。
        量産型正規空母として計画され、上記7隻の先行試作艦の他、82隻の量産型が建造された。
        先行試作艦7艦はお互いに微妙に仕様が異なっており、うち隼鷹がアメリカ向け、海鷹がイギリス向けの雛型として採用された。

        試作艦7隻の主力艦載機として、SSF-20122を日本空軍向けにライセンス生産した特別仕様の SSF-20122J と、SSF-20120 をライセンス生産した SSA-20120J が配備されているが、大気圏内用の制空戦闘機として、SU-35JとMig-29Sを配備している。
        しかし、地球艦隊が運用する量産型空母には、SU-35JとMig-29Sに代わって、ユーロファイター トランシェ5Sが配備されている。
        また、アメリカ軍の一部の艦には無人攻撃機のA-47をアトランティス艦隊仕様にアップグレードしたA-47Sが配備されている。

        量産型として、以下の艦が就役している。
        アメリカ戦略宇宙軍
            カサブランカ
            リスカム・ベイ
            コレヒドール
            ミッション・ベイ
            ガダルカナル
            マニラ・ベイ
            ナトマ・ベイ
            セント・ロー
            トリポリ
            ウェーク・アイランド
            ホワイト・プレーンズ
            ソロモンズ
            カリニン・ベイ
            カサーン・ベイ
            ファンショウ・ベイ
            キトカン・ベイ
            ツラギ
            ガンビア・ベイ
            ネヘンタ・ベイ
            ホガット・ベイ
            カダシャン・ベイ
            マーカス・アイランド
            サヴォ・アイランド
            オマニー・ベイ
            ペトロフ・ベイ
            ラデイヤード・ベイ
            サギノー・ベイ
            サージャント・ベイ
            シャムロック・ベイ
            シップレイ・ベイ
            シトコー・ベイ
            ステーマー・ベイ
            ケープ・エスペランス
            タカニス・ベイ
            セティス・ベイ
            マカッサル・ストレイト
            ウィンダム・ベイ
            マキン・アイランド
            ルンガ・ポイント
            ビスマーク・シー
            サラマウア
            ホランディア
            クウェジェリン
            アドミラルティ・アイランズ
            ブーゲンヴィル
            マタニカウ
            アッツ
            ロイ
            ムンダ

        イギリス王立宇宙軍
            バトラー
            アタッカー
            チェイサー
            フェンサー
            パーシャー
            ストライカー
            ストーカー
            トレーラー
            ラヴァガー
            トランペター
            パトローラー
            パンサー
            リーパー
            サーチャー
            スリンガー
            シミター
            スピーカー
            トラッカー
            トランサー
            アービター
            アミーア
            アセリング
            ビガム
            エンペラー
            エンプレス
            ケーダイ
            ナバッブ
            プレミアー
            クイーン
            ラジャー
            ラニー
            シャー
            サニー

        全長    :1400m
        最大全幅:430m
        最大全高:430m
        正規乗員:1000名(航空機、海兵隊要員は除く)
        搭載航空機:1600機


        対艦武装
            アトランティック・ディフェンス・エレクトロニクス社製
                50cm3連装レーザー砲 16基
                120cm魚雷6セルVLS8基
            ヤマト・インダストリーズ社製【地球企業】
                YASS2020EBT35型35cm連装電磁砲16基
                YASS2020EBLS20型20cm単装電磁砲20基
            アットー・メララ社製【地球企業】
                MASS2019NBS025型250mm単装近接速射砲12基

        近接対空武装
            アトランティック・ディフェンス・エレクトロニクス社製
                40mm連装近接レーザー砲 8基
                30mm単装近接レーザー砲 16基
            ヤマト・インダストリーズ社製【地球企業】
                YASS2019EGT030型30mm連装電磁砲20基
            エルコン社製【地球企業】
                LASS2019NGT030型30mm近接連装砲20基
            ロッキーマウンテン社製【地球企業】
                Mk-77 宇宙用 VLS8基
                    SM-8 RIM-222 ブロック2 近接対空ドローン【ライセオン社製】
                    SM-8 SGM-123A 宙対艦ドローン【ゴーイング社製】
                    SM-8 SSM-10S 宙対艦ドローン【四菱重工社製】
            四菱重工社製【地球企業】
                YHI8-Mk3 ガーランド 複合CIWS×8機
                    Gsh-30J 30mmガトリング×2門
                    SA-33SJ 宙対宙ドローン12連装VLS×2機
                    ※コールチクの発展宇宙改良型の日本ライセンス生産版

        防御武装
            アトランティック・ディフェンス・エレクトロニクス社製
                対エネルギーナノシールド(人工電子結界)
                対損傷ナノリペア
            ヤマト・インダストリーズ社製【地球企業】
                対艦隊戦攪乱ナノデコイ(識神)


        主力艦載機
            四菱重工社製【地球企業】
                SSF-20122J 艦上戦闘機(SSF-20122 の日本空軍用ライセンス生産版)
                SSA-20120J 艦上攻撃機(SSF-20120 の日本空軍用ライセンス生産版)
                SU-35J(SU-35日本空軍用ライセンス生産版) 制空戦闘機
                Mig-29S(ロシア戦略宇宙軍仕様 局地戦闘機)
                その他、偵察ドローン、AWACS、戦闘救難機 等多数

        機関
            アトランティック・ディフェンス・エレクトロニクス社製
                ADE-NGG03E型ネガティブグラヴィティジェネレーター4基
                ADE-MGD03B2型 亜高速ドライブ 8
        アトランティック・サイキック・エレクトロニクス社製
                ASE-SG01A型 サイキックジェネレーター1基


    ●千歳 級・・・第7世代型
        千 級空母と呼ばれ、2隻の先行試作艦が建造された。
        姉妹艦として、千代田が建造されている。
        特務空母として計画され、上記2隻の先行試作艦の他、12隻の量産型が建造された。
        特務空母の役割は、必要最小限の護衛艦を伴い、隠密行動を行う事を目的とした艦で、高度なステルス機能を有している。
        宇宙艦には少なからずとも、偵察用ドローンを配備されているが、本級には偵察部隊として大規模に配備されている他、敵重要施設の破壊活動等に従事したり、敵宙域で遭難した味方の捜索や救難活動に必要なさまざまな特殊な航空機を部隊編成で運用している。

        先行試作艦2艦はお互いに微妙に仕様が異なっており、うち
        千歳が量産型の雛型として採用された。

        試作艦2隻の主力艦載機として、SSF-20122を日本空軍向けにライセンス生産した特別仕様の SSF-20122J と、SSF-20120 をライセンス生産した SSA-20120J が配備されているが、大気圏内用の制空戦闘機として、
        SU-35JとSU-50Jを配備している。
        SU-50Jは、ロシアとインドが開発したT50(PAKFA)を日本空軍仕様でライセンス生産した機体で、もともとはF-35Jの配備計画が価格高騰により配備計画が途中で打ち切られた為の代替機種だった。
        しかし基本性能が非常に高くコストパフォーマンスが優れている点が評価され、日本空軍の主力戦闘機の地位を確立し、そのまま航空母艦の艦載機としても採用される事となった。
        しかし、地球艦隊が運用する量産型空母には、SU-35JとSU-50Jに代わって、ユーロファイター トランシェ5Sが配備されている。
        また、アメリカ軍の一部の艦には無人攻撃機のA-47をアトランティス艦隊仕様にアップグレードしたA-47Sが配備されている。


        量産型として、以下の艦が就役している。
        アメリカ戦略宇宙軍
            インディペンデンス
            ベロー・ウッド
            カウペンス
            モントレー
            キャボット

        イギリス王立宇宙軍
            コロッサス
            グローリー
            オーシャン
            シューシュース
            トライアンフ
            パシュース
            パイオニア

        全長    :1000m
        最大全幅:380m
        最大全高:380m
        正規乗員:750名(航空機、海兵隊要員は除く)
        搭載航空機:200機

        対艦武装
            アトランティック・ディフェンス・エレクトロニクス社製
                50cm3連装レーザー砲 8基
                120cm魚雷6セルVLS4基
            ヤマト・インダストリーズ社製【地球企業】
                YASS2020EBT35型35cm連装電磁砲8基
                YASS2020EBLS20型20cm単装電磁砲10基
            アットー・メララ社製【地球企業】
                MASS2019NBS025型250mm単装近接速射砲6基

        近接対空武装
            アトランティック・ディフェンス・エレクトロニクス社製
                40mm連装近接レーザー砲 4基
                30mm単装近接レーザー砲 8基
            ヤマト・インダストリーズ社製【地球企業】
                YASS2019EGT030型30mm連装電磁砲10基
            エルコン社製【地球企業】
                LASS2019NGT030型30mm近接連装砲10基
            ロッキーマウンテン社製【地球企業】
                Mk-77 宇宙用 VLS4基
                    SM-8 RIM-222 ブロック2 近接対空ドローン【ライセオン社製】
                    SM-8 SGM-123A 宙対艦ドローン【ゴーイング社製】
                    SM-8 SSM-10S 宙対艦ドローン【四菱重工社製】
            四菱重工社製【地球企業】
                YHI8-Mk3 ガーランド 複合CIWS×8機
                    Gsh-30J 30mmガトリング×2門
                    SA-33SJ 宙対宙ドローン12連装VLS×2機
                    ※コールチクの発展宇宙改良型の日本ライセンス生産版

        防御武装
            アトランティック・ディフェンス・エレクトロニクス社製
                対エネルギーナノシールド(人工電子結界)
                対損傷ナノリペア
            ヤマト・インダストリーズ社製【地球企業】
                対艦隊戦攪乱ナノデコイ(識神)


        主力艦載機
            四菱重工社製【地球企業】
                SSF-20122J 艦上戦闘機(SSF-20122 の日本空軍用ライセンス生産版)
                SSA-20120J 艦上攻撃機(SSF-20120 の日本空軍用ライセンス生産版)
                SU-35J(SU-35日本空軍用ライセンス生産版) 制空戦闘機
                SU-50J(SU-50(T50)日本空軍用ライセンス生産版) 制空戦闘機
                その他、偵察ドローン、AWACS、戦闘救難機 等多数

        機関
            アトランティック・ディフェンス・エレクトロニクス社製
                ADE-NGG03E型ネガティブグラヴィティジェネレーター4基
                ADE-MGD03B型 亜高速ドライブ 8
        アトランティック・サイキック・エレクトロニクス社製
                ASE-SG01A型 サイキックジェネレーター1基



    ●大鳳 級・・・第7世代型
        鳳 級空母の改型として計画されたが、竣工直前に開戦した為、量産化されなかった。
        鳳級をベースに一回り大型化された最新鋭の航空母艦であったが、シナと統一朝鮮の地球反乱における
        侵攻から避難する為、四菱スペースユナイテッドの神戸ドックから緊急出港したが、シナ軍の核弾頭、5発の直撃を受けて太平洋に沈んだ。
        対空火力より防御を優先させた重厚感のある船体で、第一次攻撃での核弾頭を3発を受けても沈みはしなかったが、多数発射された潜水艦発射巡航ミサイルの2発が宇宙艦共通の弱点である、亜光速ドライブに被弾して大爆発を起こして墜落した。
        航空機は搭載していなかったが、生還できた乗員はいなかった。

        主力艦載機として、SSF-20122を日本空軍向けにライセンス生産した特別仕様の SSF-20122J と、SSF-20120 をライセンス生産した SSA-20120J が予定されていた。
        また、大気圏内用の制空戦闘機として、SU-35JとSU-50Jを配備する予定もしていた。
        2000機もの艦載機を搭載する予定で、完工すればアトランティス陣営では最大級の空母となる予定だった。

        全長    :1800m
        最大全幅:520m
        最大全高:520m
        正規乗員:1200名(航空機、海兵隊要員は除く)
        搭載航空機:2000機(予定)


        対艦武装
            アトランティック・ディフェンス・エレクトロニクス社製
                50cm3連装レーザー砲 16基
                120cm魚雷8セルVLS8基
            ヤマト・インダストリーズ社製【地球企業】
                YASS2020EBT35型35cm連装電磁砲10基
                YASS2020EBLS20型20cm単装電磁砲20基
            アットー・メララ社製【地球企業】
                MASS2019NBS025型250mm単装近接速射砲16基

        近接対空武装
            アトランティック・ディフェンス・エレクトロニクス社製
                40mm連装近接レーザー砲 8基
                30mm単装近接レーザー砲 16基
            ヤマト・インダストリーズ社製【地球企業】
                YASS2019EGT030型30mm連装電磁砲20基
            エルコン社製【地球企業】
                LASS2019NGT030型30mm近接連装砲20基
            ロッキーマウンテン社製【地球企業】
                Mk-77 宇宙用 VLS8基
                    SM-8 RIM-222 ブロック2 近接対空ドローン【ライセオン社製】
                    SM-8 SGM-123A 宙対艦ドローン【ゴーイング社製】
                    SM-8 SSM-10S 宙対艦ドローン【四菱重工社製】
            四菱重工社製【地球企業】
                YHI8-Mk3 ガーランド 複合CIWS×8機
                    Gsh-30J 30mmガトリング×2門
                    SA-33SJ 宙対宙ドローン12連装VLS×2機
                    ※コールチクの発展宇宙改良型の日本ライセンス生産版

        防御武装
            アトランティック・ディフェンス・エレクトロニクス社製
                対エネルギーナノシールド(人工電子結界)
                対損傷ナノリペア
            ヤマト・インダストリーズ社製【地球企業】
                対艦隊戦攪乱ナノデコイ(識神)


        主力艦載機
            四菱重工社製【地球企業】
                SSF-20122J 艦上戦闘機(SSF-20122 の日本空軍用ライセンス生産版)
                SSA-20120J 艦上攻撃機(SSF-20120 の日本空軍用ライセンス生産版)
                SU-35J(SU-35日本空軍用ライセンス生産版) 制空戦闘機
                SU-50J(SU-50(T50)日本空軍用ライセンス生産版) 制空戦闘機
                その他、偵察ドローン、AWACS、戦闘救難機 等多数

        機関
            アトランティック・ディフェンス・エレクトロニクス社製
                ADE-NGG03E型ネガティブグラヴィティジェネレーター4基
                ADE-MGD03B2型 亜高速ドライブ 10基
        アトランティック・サイキック・エレクトロニクス社製
                ASE-SG01A型 サイキックジェネレーター1基



    ●雲龍 級・・・第7世代型
        開戦直前に計画された正規空母で3隻の先行試作艦が建造された。
        姉妹艦として、天城 葛城が建造されている。
        上記2隻の先行試作艦の他、132隻の量産型が計画されたが、開戦によりキャンセルとなった。
        先行試作艦2艦はお互いに微妙に仕様が異なっており、うち
        天城が量産型の雛型として採用され、開戦までの間に34隻が建造された。

        試作艦3隻の主力艦載機として、SSF-20122を日本空軍向けにライセンス生産した特別仕様の SSF-20122J と、SSF-20120 をライセンス生産した SSA-20120J が配備されているが、大気圏内用の制空戦闘機として、SU-35JとMig-29Sを配備している。
        しかし、地球艦隊が運用する量産型空母には、SU-35JとMig-29Sに代わって、ユーロファイター トランシェ5Sが配備されている。
        また、アメリカ軍の一部の艦には無人攻撃機のA-47をアトランティス艦隊仕様にアップグレードしたA-47Sが配備されている。


        アメリカ戦略宇宙軍
            バターン
            サン・ジャシント
            ロング・アイランド
            チャージャー
            コーラル・シー
            コメンスメント・ベイ
            ブロック・アイランド
            ギルバート・アイランズ
            クラ・ガルフ
            ケープ・グロスター
            サレルノ・ベイ
            ヴェラ・ガルフ
            シボネイ
            ピュージェット・サウンド
            レンドヴァ
            バイロコ
            バドエン・ストレイト
            セイダー
            シシリー
            ポイント・クルーズ
            ミンドロ
            ラバウル
            パラオ
            テニアン

        イギリス王立宇宙軍
            オーダーシティー
            アクティビティー
            プレトリア・キャッスル
            ヴィンデックス
            ナイラナ
            アーチャー
            アヴェンジャー
            バイター
            ダッシャー
            カンパニア

        全長    :1350m
        最大全幅:410m
        最大全高:410m
        正規乗員:850名(航空機、海兵隊要員は除く)
        搭載航空機:880機

        対艦武装
            アトランティック・ディフェンス・エレクトロニクス社製
                50cm3連装レーザー砲 8基
                120cm魚雷6セルVLS4基
            ヤマト・インダストリーズ社製【地球企業】
                YASS2020EBT35型35cm連装電磁砲6基
                YASS2020EBLS20型20cm単装電磁砲10基
            アットー・メララ社製【地球企業】
                MASS2019NBS025型250mm単装近接速射砲8基

        近接対空武装
            アトランティック・ディフェンス・エレクトロニクス社製
                40mm連装近接レーザー砲 4基
                30mm単装近接レーザー砲 8基
            ヤマト・インダストリーズ社製【地球企業】
                YASS2019EGT030型30mm連装電磁砲10基
            エルコン社製【地球企業】
                LASS2019NGT030型30mm近接連装砲10基
            ロッキーマウンテン社製【地球企業】
                Mk-77 宇宙用 VLS4基
                    SM-8 RIM-222 ブロック2 近接対空ドローン【ライセオン社製】
                    SM-8 SGM-123A 宙対艦ドローン【ゴーイング社製】
                    SM-8 SSM-10S 宙対艦ドローン【四菱重工社製】
            四菱重工社製【地球企業】
                YHI8-Mk3 ガーランド 複合CIWS×8機
                    Gsh-30J 30mmガトリング×2門
                    SA-33SJ 宙対宙ドローン12連装VLS×2機
                    ※コールチクの発展宇宙改良型の日本ライセンス生産版

        防御武装
            アトランティック・ディフェンス・エレクトロニクス社製
                対エネルギーナノシールド(人工電子結界)
                対損傷ナノリペア
            ヤマト・インダストリーズ社製【地球企業】
                対艦隊戦攪乱ナノデコイ(識神)


        主力艦載機
            四菱重工社製【地球企業】
                SSF-20122J 艦上戦闘機(SSF-20122 の日本空軍用ライセンス生産版)
                SSA-20120J 艦上攻撃機(SSF-20120 の日本空軍用ライセンス生産版)
                SU-35J(SU-35日本空軍用ライセンス生産版) 制空戦闘機
                Mig-29S(ロシア戦略宇宙軍仕様 局地戦闘機)
                その他、偵察ドローン、AWACS、戦闘救難機 等多数

        機関
            アトランティック・ディフェンス・エレクトロニクス社製
                ADE-NGG03E型ネガティブグラヴィティジェネレーター4基
                ADE-MGD03B型 亜高速ドライブ 8
        アトランティック・サイキック・エレクトロニクス社製
                ASE-SG01A型 サイキックジェネレーター1基



    ●伊吹 級・・・第7世代型
        開戦直前に計画された最新鋭の正規空母だったか、種子島軍港での艤装中にシナ軍の侵攻に遭い、
        他の宇宙艦とともに鹵獲されてしまった。
        後にアトランティス艦隊が実施したアトランティス人と日本人収容施設への強襲(上海作戦)では、
        大気圏に降下してきたアトランティス艦隊を迎撃する為に、日本から鹵獲した伊吹を独自開発の国産宇宙空母と称して国民の前で華々しく迎撃に向かわせた。
        艤装中にシナ軍の手に落ちたため、兵装や重力ドライブ等は未装備のままだったが、兵装に関してはシナ製のものが装備された。

        全長    :1200m
        最大全幅:400m
        最大全高:400m
        正規乗員:870名(予定)
        搭載航空機:800機(予定)

        対艦武装
            艤装中で鹵獲された為、未装備

        近接対空武装
            艤装中で鹵獲された為、未装備

        防御武装
            艤装中で鹵獲された為、未装備

        主力艦載機
            艤装中で鹵獲された為、未装備

        機関
            アトランティック・ディフェンス・エレクトロニクス社製
                ADE-MGD03B型 亜高速ドライブ 10基

RSS Feed Widget