アトランティスの亡霊 アトランティス 亡霊 宇宙艦隊 ナノマシン 人工電子結界 陸戦型戦闘機 先進型機動甲冑 小説 SF 学園 軍事 鬼 悪魔 ミリタリー イラスト 美少女 萌
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アトランティスの亡霊【資料室】

アトランティスの亡霊の各種資料

地球

■太陽系:地球
ダイダロス陣営所属の未開惑星
アトランティス防衛戦後、恒星系ごとダイダロス側からアトランティスに譲渡された銀河系の辺境に位置する小さな惑星である。
アトランティス人の遺伝子実験の不始末から、猿から進化した人類が文明をもち、地球を統治している。
アンドロメダ陣営によって封印された星系とはいえ、ダイダロスの保護下にある地球はアンドロメダ陣営上層部の興味の対象であり、ダイダロスの警戒をかいくぐってたびたび地球を訪れている。
アンドロメダ陣営は自身を神からの試練と称し、世界各地で数々の災厄を引き起こした記録が残っている。
そして現在。
少しばかりの科学技術を持つようになった人類とアトランティスは地球に文化交流の拠点を築き、日本の紀伊半島に大使館を設置し、同時に軍事同盟を締結。
またアトランティスと地球との知識交流の場として教育機関も設置された。

広告を非表示にする
RSS Feed Widget